自粛中の家での過ごし方★子どもとママにおススメ!おもちゃのレンタル【TOY BOX】

こんにちは!
コロナ太り警戒中のサトウです!
幼稚園から学校までお休みになり皆さんどうお過ごしですか?
もうそろそろネタ不足で一日長い~💦

というママと子ども達も多いのではないのでしょうか?!
今日はお出かけせずにおうちにおもちゃが届く【TOY BOX】をご紹介したいと思います。
 
  1. TOY BOX(トイボックス)とは?!
  2. 気になる料金
  3. おもちゃの内容
  4. メリットとデメリット

1. TOY BOX(トイボックス)とは?!


TOY BOXとは・・・
・おもちゃをレンタルでき、2か月に一度交換
・気に入ったおもちゃがあれば個別に延長可
・おもちゃは15000円分・4~6個お届け
・スタンダードプラン⇒選別されたおもちゃが届く
 プレミアムプラン⇒届く前に好みのおもちゃに変更可

2. 気になる料金

スタンダードプラン プレミアムプラン
月額2980円税抜 総額      15,000円分
おもちゃ     4~6個 おもちゃ     4~6個
交換サイクル   2か月~ 交換サイクル   2か月~
往復送料     無料 往復送料     無料
交換可能のお知らせ  なし 交換可能のお知らせ  あり
プラン提示前の要望  可能 プラン提示前の要望 可能
プラン提示後の変更  不可 プラン提示後の変更  可
比較してみると差額は160円・・・
正直スタンダードプランで十分な感じもしますが差額を考えると悩みますね・・・
自分でおもちゃを決めたい!というママにはプレミアムプランでしょうか?!
でも子どもってママが思っている以外にもいろいろな物に興味を示すこともあるのでお任せして新な興味の開花にもつながりそうですね!
どちらにしても160円の差額だと違う意味で迷いそうですね(笑)

3. おもちゃの内容


知育玩具がたくさんセレクトされていますね。
知育玩具って贈り物などに選ばれることは多いと思いますが、実際は一個、5000円前後でなかなかお値段が張る上、おもちゃの適応年齢が過ぎると子どもが遊ばないという可能性が大きいので発達に良いことは分かっていても買うには躊躇される方も多いのでは?!

対象年齢は三か月~三歳くらいですね。
木製のおもちゃ以外にも
英語の歌が流れるおもちゃ
プログラミング系(考えて並べたり)
指先を使うおもちゃ
室内で使える三輪車など体を動かせる系
楽器系
など五感を使って遊べるおもちゃが揃っていて成長がめざ目覚ましい時期の子どもにピッタリですね。
インスタでもおもちゃを掲載してあるようなので気になる方はチェックしてみてください♪
https://www.instagram.com/toybox.rentaltoys/

4. メリットとデメリット

〈メリット〉
・初めての育児ママにとっては子どもの年齢に合ったおもちゃ選びは何気に難しい(大きさや難易度など)があるけど、 TOY BOXだと保育士が子どもの年齢に合ったおもちゃを選別してくれる
・気付かないうちに壊れたり老化などしていたり、放置していて汚れてしまう心配がない⇒TOY BOXでは薬剤師指導のもと、消毒済みのおもちゃが送られてくる
・購入するには躊躇するようなお高めなおもちゃをいろいろ試せる
・子どもが大きくなっておもちゃを使わなくなって処分する必要がない

〈デメリット〉
・デメリットは月額料金くらいでしょうか・・・?!
月額2,980円×12か月=35,760円
これを安いとみるか高いとみるか・・・?!
知育玩具1個3,000円~5,000円とすると7個分と考えると1回4~6個送られてくるので十分元は取れると思いますが、おもちゃはあくまでもレンタル品なので自分のものにはならない点があります。しかしこそをメリットと思う方にはピッタリなサービスではないでしょうか?!
子どもがすごく気に入ったおもちゃは購入しても良いかもいれませんね~


コロナの影響で外出自粛要請があったりして自宅で過ごす時間が多くなったり、育児中のママは子どもを連れておもちゃを買いに行っても荷物が多くなったり大きかったりすると大変だと思います。
TOYBOXのサービスはそんなママにピッタリのサービスではないでしょうか?!
適正年齢が過ぎて遊ばなくなったおもちゃを処分するときは母心故に思い出があったりして捨てずらい・・・っていう事もありますよね。
サトウはフリマアプリで売ったりしたこともありますが、送料を負担するとたいしたお金にならなかったりかえって手間がかかる事もありました。
リサイクルの観点で安くてもいいかなと思って出品したこともありましたが、結局面倒でやめてしまいました💦
処分するときも燃えるゴミ?燃えないゴミ?!と迷うパーツがあったりして大変ですよね。
服や場所、車など様々なシェアリングサービスが増えてきていますが、おもちゃもシェアして賢くたくさんのおもちゃを子どもに与えてあげたいですね!

では皆さん、コロナの影響で大変な時期ではありますが、ママ達も息抜をしながらも子どもと一緒に楽しいおうち時間をお過ごしください♪

体験レポート特集

アーカイブ