ママでも学校に行かずにとれる保育士資格!保育士になるには徹底解説

妊娠をしてママになって一旦仕事を休職したり辞めたりするママは多いのではないでしょうか?
サトウは出産後、今後の仕事の在り方を考えて妊娠期間に将来の事を考える事が多くなりました。
皆さんは今後子育てをしながら出来る仕事としてどんな仕事を希望しますか?
ママトコレッスンではママでも0から出来る仕事や資格などをご紹介していきたいと思います。


サトウは調理師学校を卒業、調理師資格を取得し、子育てをしながら出来る日中の調理場でパートをしていました。
しかしサトウ自身は出産後、ずっと苦手だと思っていた子どもが実際は想像以上に可愛くて、また、自分の子どもが保育所で成長し、親身になってくれる保育士さんに憧れるようになり、子ども達と過ごせる仕事が素敵だなと思い保育士試験の受験をして保育士資格を取得しました。

保育士資格を取得する方法としては
・大学・短期大学・専門学校など、厚生労働大臣が指定する「保育士を養成する学校その他の施設」で必要な科目を履修し、卒業する
・保育士国家試験を受ける

の大きく二つに分けられると思います。
保育士の学校に通う事が一般的ですが
時間がかかる
お金がかかる
という事で子どもがいるママにとっては現実的ではありませんね。
実際にサトウも学校に行く余裕はなかったので保育士試験を受験しました。
通信講座などを利用して自宅で勉強して合格すれば資格が得れるのでママにとっては取得しやすい資格ですね。

AI化が進みますが、保育士という職業は保育所以外にもベビーシッターやイベント託児など様々な場所で活躍できる場が広がっています。
また機械にはできない仕事なので将来的にも長く続けられる続けれる仕事だと思います。
今回は保育士資格を取得する方法や試験内容について実際に受験した立場からお伝えしたいと思います。

  1. 保育士試験を受けれる条件
  2. 保育士試験が実施される日時
  3. 保育士試験の勉強法
  4. 保育士試験会場の雰囲気
  5. 保育士試験の内容

1.保育士試験を受けれる条件


保育士試験の受験には年齢は関係ありません!
何歳からでも取得する事ができます。

別の仕事をしながらや、子育ての合間に勉強をして保育士を目指す人もいます。

ただし、受験をするには短大もしくは大学を卒業した課程が必要となります。
最終学歴が高卒あるいは中卒の場合はどうしたらいいでしょうか。

保育士養成学校に入学
保育士養成学校に入学する方法です。
富山にも保育士養成学校がいくつかありますが、毎日の通学が必要になります。
他の仕事をしながら、子育ての合間に・・・
というのは難しくなりますね。
そして多くは高校卒業以上の学歴が必要です。
(高校を卒業していない場合は、文部科学省が行う高等学校卒業程度認定試験(高卒認定試験)に合格する必要があります)

保育士試験を受験し、資格の取得を目指す
もうひとつは保育士試験を受験して、資格の取得を目指す方法です。
保育士試験の受験資格を得るには、いくつかの条件があります。
まず、1991(平成3)年3月31日までに高校を卒業している場合、
または1996(平成8)年3月31日までに高校の保育科を卒業している場合は受験可能です。
また、近年では保育士不足を解消する為、保育所や児童養護施設などの施設での5年以上かつ7,200時間の実務経験の勤務経験も受験資格として認められています。
保育補助として経験を積んでから受験するのも一つの方法ですね!

2.保育士試験が実施される日時

保育士試験は例年
前期「4月(筆記)・7月(実技)」
後期「10月(筆記)・12月(実技)」

の2回実施されています。
また
「6割以上の得点で、その科目は合格」
「一度合格した科目は3年間有効」

となります。
要するに落ちた教科だけ次回取り直せばよいという事になります。
サトウも苦手な教科があり2年目で取得できました。
全部の教科をやり直す必要が無いので取りやすい国家資格ともいえるのではないでしょうか?!

3. 保育士資格の勉強法

筆記試験はマークシートによる択一式となります。
通信教育や本屋さんで教科書を購入して参考書をくまなく覚え過去問題を完璧にする事が大切です。

本屋などにいってもテキストはたくさん売っていてどれを購入したら良いか分からない人にはユーキャンの通信講座がおススメです! 保育士試験受験経験者からみても分かりやすく対策も練ってるので学校などに通えないママにとっては助かりますね!

国家試験は簡単な年と難しい年があるって言われていますよね・・。
上記でも述べましたが、合格した試験は3年間有効なのでまず最初に得意な教科からじっくり覚えて苦手な教科は次回に回すというのもありだと思います。

実技試験では、次の3分野の中から2分野を選択します。
楽器を弾きながら童謡を歌う「音楽に関する技術」
絵画による「造形に関する技術」
子どもたちにお話をすることをイメージした「言語に関する技術」
の3つです。
サトウはピアノが苦手なため、造形と言語を選択しました。
いずれも試験官の前で実演する為、家族などの前で練習すると良いと思います。
当日急にお題を言われますが、誰でも知っている一般的な物語や曲なのでママであれば子どもと一緒に
・物語の絵をかいたり貼り絵をして遊ぶ
・夜寝る前に絵本を読んであげる
・ピアノを弾きながら歌ってあげる
など日々行っていると何気に保育士試験の受験対策にもなります。

4. 保育士試験会場の雰囲気

保育士試験が行われる会場は住居地近くの大学など広い場所が指定されると思います。
保育士試験は合格定員が定められた試験ではないので、合格ラインさえクリアすればOKなので人と比べることがありません。
ですのでピリピリ感は他の試験より少ないのではないでしょうか?
しかし実技試験の前はさすがに緊張感が漂います・・・。
自分の知らない物語だったらどうしよう・・・
と思いますが、そこまでいじわるな課題は出されないと思いますのであまり緊張せずに実際に子ども達に行ってあげるような気持ちで行いましょう。

5. 保育士試験の内容

学科試験は以下の9教科があります。
(1)保育の心理学 
(2)保育原理 
(3)児童家庭福祉 
(4)社会福祉 
(5)教育原理 
(6)社会的養護 
(7)子どもの保健 
(8)子どもの食と栄養 
(9)保育実習理論
※社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士、いずれかの資格を有する方は、筆記試験のうち、「社会的養護」・「児童家庭福祉」・「社会福祉」が免除されます。

傾向としては(7)子どもの保健・(8)子どもの食と栄養など身近な教科は合格しやすいのではないでしょうか?
サトウは(3)児童家庭福祉 (4)社会福祉 が苦手で2年目に集中的に勉強して取得しました。

お堅い言葉や福祉の歴史とか年号はまったく頭に入りませんでした・・・(/・ω・)/


実技試験では、
「音楽に関する技術」はおばけなんていないさを楽器を弾きながら歌う
「造形に関する技術」ははなさかじいさんが「ここほれわんわん」といったらカメから小判が出てきた様子を折り紙をちぎって絵に仕上げる
「言語に関する技術」浦島太郎の読み聞かせ(実際には絵本がないのであると仮定してアドリブで)
でした。
まさかの昔話二本立てとは!?
といった感じでした(笑)
ちなみに友人はカメから小判のカメを勘違いをして亀で描いてしまいましたが、合格していました・・・(/・ω・)/

保育士資格は国家資格の中では挑戦しやすくママにとっては身近な内容となっています。
出産子育てを機に働き方や職業を考えているママは是非挑戦してみてはいかがでしょうか?
ではまたママと子どもに関する情報を発信していきたいと思います!
保育士ってどんな仕事?子どもと密な関係の保育士について知りましょう
フリーランス講師としての働き方
保育所だけでは無い!保育士資格を活かせる仕事&内容とは?!


体験レポート特集

アーカイブ